Solution

課題解決分野

全体を見渡し、
長期的な将来を見据え、
プロジェクトを推進

私たちを取り巻く環境は、「技術革新」「グローバル化」「環境・パンデミック」「歴史・文化・価値観」「社会・経済・法体制」など、
様々な外的環境変化の影響を受けており、それは将来ヴィジョンにも影響を与えます。
私たちは、長年の分析・研究で蓄積したデータとノウハウで、目先の課題解決ではなく、
様々な環境変化を視座に、長期的な将来を見据えてプロジェクトを推進します。

Digital Transformation

ブランディング / コミュニケーション(DX)

我々の独自のメソッドを活用し、お客様の企業活動(商品開発、マーケティング、営業等)とブランディングを結びつけ、売上向上・企業価値向上に寄与します。

ブランディング / コミュニケーション(DX)によるコンサルテーションによる売上向上、企業価値向上

ブランディング / コミュニケーション(DX)の提供 … BCDXメソッドK
  • 調査・データ分析+ブランド構築・見直し
  • クリエイティブ+ブランド・新商品開発
  • デジタルブランドコミュニケーション+マーケティング・営業活動支援
  • グローバルにおけるブランド運用サポート+新規取引先開拓・市場拡大サポート
  • 社会+環境+CSR / CSV+ダイバシティー特化型ブランディングサポート
コーポレート&商品・サービスブランドの構築、見直し … ブランディングメソッドKC&KP、クリエイティブメソッドKK
  • コーポレートブランド、商品・サービスブランドの構築、見直し、運用サポート
  • クリエイティブ制作物(企業理念&ロゴ開発、VI・BI制作、ネーミング制作、各種デザイン:Web、パッケージ、空間など)
  • その他:グローバルブランド対応、ブランド戦略策定、ブランド価値測定、デジタルメディア導入支援&効果測定など

CX戦略 / CXマネジメント支援(カスタマーエクスペリエンス)

CX戦略 / CXマネジメント支援(カスタマーエクスペリエンス)
  • 事業課題に沿った、顧客の声の収集方法の提案と実施
  • 顧客の声からペイン体験、デライト体験を抽出
  • NPS 、 CES 、ペイン体験指標など、最適なKPI指標の提案とその調査実施/分析
  • CX改善によるビジネスへの貢献度合いを分析
CXマネジメントの導入支援
  • CXの現状を見える化するダッシュボードの設計と運用
  • CX起点のPDCAマネジメントの支援
  • CXマネジメントの社内浸透支援(社内用記事、セミナー、定例情報交換会など)
CX起点の企業活動策定支援
  • 顧客との関係構築を目標にしたコーポレート価値の構築支援
  • 顧客により良い体験を提供する製品、サービスのアイディア開発支援
  • 顧客のストレスを減らすマルチタッチポイントのフォーメーションの構築支援
Visualization

製品改善 / 開発支援

生活者の意識下を、定量調査と定性調査で「見える化」いたします。心理学や社会学の知見に根差した新しい方法をご提供することで、製品の改善、開発を成功に導きます。

センソリー調査(消費者官能調査)

商品改善・開発
  • 商品の受容性、嗜好性、嗜好要因の調査・分析
  • 商品スペックの設計(味覚、容量、カラー設計など)
  • 販促展開活動支援(パッケージ、Web、SNS、動画制作など)
コミュニケーション改善・開発
  • TVCMメッセージ力測定(広告効果、キャラクター効果など)
  • 広報の効果測定(企業、業界団体、行政など)
  • エクイティ獲得のための戦略メッセージ開発(ブランド、商品、サービスなど)

ニーズと期待の深堀調査(定性調査)

インデプスインタビュー調査
  • レリバンスの構造分析調査
  • 生活ジャーニーの構造分析調査
  • 一般定性調査
Advancement Support

海外進出支援

海外進出の成功は、いかに現地の消費者(生活者)のことを知っているかにかかっています。私たちは、現地の消費者理解を進めるために、知覚評価学のモデルを使ったセンソリー調査、既存文献・資料のデスクリサーチ、デプスインタビューなどの定性調査/有識者インタビュー、さらにはクライアントの皆様をご案内するリサーチツアーまで、ユニークな方法をご提案しています。

グローバル センソリー調査(消費者官能調査)

グローバル商品開発
  • 商品の受容性、嗜好性、嗜好要因の調査・分析
  • 商品スペックの設計(味覚、容量、カラー設計など)
  • 販促展開活動支援(パッケージ、Web、SNS、動画制作など)
クロスカルチャーメジャメント(グローバルギャップの測定)
  • 国またはエリアでの概念の違い
  • 食文化または年代の違いによる味覚の感受性・嗜好性の違い
  • 国または民族によるビジュアル効果(視覚効果)の違い
  • 上記の結果からのグローバル戦略策定支援

グローバル 特殊調査(デスクリサーチ / 有識者調査)

デスクリサーチ(二次データ収集分析)
  • 既存文献や資料の収集分析
  • 競合ホームページ調査
有識者インタビュー
  • 官公庁、ビジネスキーパーソン、業界キーパーソンへのインタビュー

グローバル 消費者調査(定量調査 / 定性調査)

オンライン&オフライン調査
  • 定量調査(オンライン調査、会場集合調査など)
  • 座談会形式の定性調査
  • 家庭訪問(ホームビジット)

グローバル リサーチツアー(クライアント方との現地でのインタビューツアー)

リサーチツアー
  • 現地での調査コーディネイト(ストアコンパリゾン)
  • コンベンションでのリサーチサポート(ブースビジット、ブースコンパリゾン)
  • 大学、学術研究機関のコーディネイト(キャンパスツアー、ラボでのディスカッション)
Visual Management

リサーチプラットフォーム / ナレッジバンク企画運営

日々蓄積される膨大なデータに対し、戦略上の意志決定がより迅速かつ容易になるためのソフト開発と状況把握のしやすいビジュアル・マネジメントを提案します。また幅広い研究ネットワークからグローバルな研究体制の構築やシンポジュウムなどを支援します。

リサーチシステムプラットフォームの開発

  • 調査からダッシュボードに至る調査プラットフォームの開発、ローンチ
  • 既存調査データを利用したデータベースの設計、構築
  • 既存文献や資料の収集・分析システムの開発
  • オリジナル・センソリー調査モデルの開発

グローバル 消費者調査(定量調査 / 定性調査)

オンライン&オフライン調査
  • 定量調査(オンライン調査、会場集合調査など)
  • 座談会形式の定性調査
  • 家庭訪問(ホームビジット)

研究ネットワーク構築

  • 研究テーマに応じた国内外の研究機関のネットワーク化
  • 産官学の連携サポート
  • グローバル研究・シンポジウムの企画~運営

More Solution

More Solution
Innovative Technology Promotion

イノベーション推進

技術・組織等のイノベーション推進のための政策・ビジョン・計画の策定及び実施支援を行います。産学官連携、オープンイノベーションなどの技術・組織革新や新産業・新規事業開発、先端技術開発振興、社会システム開発などの分野での実績があります。

Promotion of SMEs and Ventures

中小企業・ベンチャー振興

中小企業・ベンチャー企業振興施策策定のための調査研究や人材育成、オープンイノベーション政策推進、技術開発支援、販路開拓(国内外)支援等を通して中小企業の新規事業や経営高度化支援を行います。

Industrial / Regional Revitalization Support

地域振興・地域資源活用

地方自治体や広域地域振興組織による地域活性化計画を始め、クラスター計画、中核企業育成支援、1次+α産業を中心とする地域資源や地域文化を活用した産業・地域活性化支援を行います。

Development Support

サービス・食産業の育成・振興

サービス産業の生産性向上、食品産業、酒類・飲料産業、飲食業などの食産業振興支援を行います。海外を含む市場の受容性と規制を念頭に置いた新規事業展開分野の開拓支援も行っています。

Nurturing / Promotion

医療機器・ヘルスケア産業の育成・振興

技術革新の激しい医療機器やヘルスケア、バイオ分野の産業振興政策や計画、ビジョンづくりを支援します。さらに、デジタルヘルスを含む先端技術に対する規制と振興政策の検討やガイドラインづくりといった産業振興の枠組み策定や医療機器・ヘルスケア、バイオ分野への新規参入や新規事業(含む海外展開)支援も行います。

Energy / Environmental Policy Support

エネルギー・環境政策支援

新エネルギーや省エネルギー技術開発、振興政策・計画の策定、リサイクル技術開発促進政策・計画の策定の支援を行います。各種新エネルギー、副生物利用やプラスチック・家電・希少金属などのリサイクル、さらには新たなモビリティ産業の市場性について環境評価(LCA)や事業化の観点から検討します。

Research

安心・安全、女性活躍等政策・育成支援

危機管理・強靭化(総合安全保障、防災、エネルギーセキュリティ、医療供給)政策やジェンダー問題等のダイバーシティ、働き方改革などについての調査研究を行います。