さいたま医療ものづくりフォーラム2020 参加者募集

参加者を募集しています

 さいたま市では、研究開発型ものづくり企業の医療機器関連分野への新規参入・事業拡大等を通じ、地域経済の新たな成長エンジン形成と、臨床現場への技術面からの貢献を目的として、「さいたま医療ものづくり都市構想」を策定、推進しています。

 今年度からは、新たに在宅ケアへの対応として、訪問看護・介護分野との連携・取り組みも進めており、在宅ケアにおける医工連携の可能性についてのご講演のほか、現場からのニーズのご紹介等を企画しております。

 企業と臨床現場がお互いを知る機会を創出することで、皆様の医工連携の取り組みをお手伝いさせていただきます。たくさんの御参加をお待ちしております。

ご案内

日時
2020年1月17日(金)13:30~18:00
場所
新都心ビジネス交流プラザ 4階
(埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2)
参加費
無料
※ネットワーキング(名刺交換会)は参加費2,000円
申込み
プログラム
開会挨拶
さいたま市長清水勇人
公益財団法人医療機器センター理事長菊地眞先生

講演「(仮)在宅ケアにおける医工連携の可能性」
一般財団法人在宅ケアもの・こと・思い研究所専務理事森田朝子様

看護・介護分野に関する現場ニーズの紹介

企業による取り組み事例の発表

ネットワーキング(名刺交換会)
主催
さいたま市、公益財団法人さいたま市産業創造財団
(共催)医療イノベーション埼玉ネットワーク
申込先
株式会社ドゥリサーチ研究所 担当:榎本・結城
メール(iryouki(at)dori.co.jp)またはFAX(03-5570-0845)にて※メールアドレスの(at)をアットマークに変えてください。
チラシ
タイトルとURLをコピーしました